「建設技術フェア 2017」(2017年10月18日・19日に吹上ホールで開催)に参加します。

「建築技術フェアin」は、技術開発・新技術導入の促進、建設関連産業技術開発の推進・産業振興及び商取引の拡大を目的として、産・学・官の技術情報交流の場を提供し、建設分野を専攻する学生や一般の方々を対象に、建設技術開発の現状と今後の方向性や、建設技術の魅力と社会資本整備の必要性を紹介するイベントです。

当社は、地中深くに杭材を圧入することで地震・津波等の災害に粘り強く耐える「インプラント構造」による防災技術をポスター、ジオラマ等にて紹介します。皆様のご来場をお待ちしております。


■イベントの詳細

1. 開催日程:
2017年10月18日(水) 10:00~17:00、 10月19日(木) 10:00~16:00

2. 開催場所:
吹上ホール
ブース位置 B49 長野県産業振興センター内
特設ページより会場地図のダウンロード可

3. 主催:
国土交通省地方整備局
名古屋国際見本市委員会

4. 当社の展示内容:
映像、パネル、ジオラマ模型
・インプラント構造
・インプラント堤防
・ジャイロプレス工法

※入場には招待状または建設技術フェア 2017inのWebサイト(http://www.kgf-chubu.com/index.html)からの事前登録が必要です。

最近の投稿

スクロール追従バナーです